大分市議会議員

甲斐たかゆき

大分市議会議員

甲斐たかゆき

甲斐たかゆきプロフィール

1962年7月17日、大分市生まれ。(59歳)
長浜小、上野ヶ丘中、大分上野丘高を経て、琉球大学教育学部小学校教員養成課程卒業。
1988年、弥生町立切畑小学校で採用。
以降、大分市立大在小学校、鶴崎小学校、明野北小学校、別保小学校、宗方小学校に勤務。
2009年〜大分県教職員組合大分支部 執行副委員長(4期)
連合大分大分地域協議会副議長を2011年から5期(5年)務める。
2016年10月に退職。
2017年、大分市議会議員初当選。
前期2年間:文教常任委員会委員、議員政策研究会推進チーム会議委員
後期2年間:総務常任委員会委員、決算審査特別委員会副委員長などを歴任

2021年、大分市議会議員2期目当選。
文教常任委員会委員、総合交通特別委員会委員、議会活性化推進会議委員、国民健康保険運営協議会委員、議員政策研究会推進チーム会議委員

私の主な3つの政策

子どもたちに
ゆきとどいた教育を!

子どもたちの笑顔があふれる学校を実現するために、施設・設備の充実、保護者負担の軽減、教育予算の拡充に取り組みます。

誰もが安心できる
くらしを!

誰もが笑顔でくらすために、地域公共交通の確保や子育て支援など、福祉政策の充実に取り組みます。また、災害や感染症への対策を強化し市民の安心・安全の確保に取り組みます。

平和で民主的な
社会を!

一人ひとりの笑顔がつながる地域づくりのために、市民の声が大切にされる平和で民主的な社会の実現に取り組みます。

活動レポート

活動レポートをもっと見る